企業法務に関する用語集

glossary

企業法務に関する用語集 や行

有価証券報告書 [ゆうかしょうけんほうこくしょ]

有価証券報告書とは,有価証券を発行している会社が作成する,会社の情報を外部に開示するための報告書です。金融商品取引法第24条により,株式を上場している会社は,各事業年度の終了から3ヵ月以内に内閣総理大臣に有価証券報告書の提出をすることが,義務付けられています。

有価証券報告書に記載されている主な内容は,下記のとおりです。

  • 主要な経営指標などの推移
  • 沿革
  • 事業の内容
  • 関係会社の状況
  • 従業員の状況
  • 業績などの概要
  • 生産・受注および販売の状況
  • 対処すべき課題
  • 事業などのリスク
  • 経営上の重要な契約など
  • 研究開発活動
  • 財政状態,経営成績およびキャッシュフローの状況の分析
  • 設備投資などの概要
  • 主要な設備の状況
  • 設備の新設・除去などの計画
  • 株式などの状況
  • 自己株式の取得などの状況
  • 配当政策
  • 株価の推移
  • 役員の状況
  • コーポレートガバナンスの状況など
  • 連結財務諸表など

各企業の有価証券報告書は一般にも公開されており,財務局,金融庁のWebサイト(EDINET),東京証券取引所など各証券取引所で閲覧できます。

CONTACT

全国対応

03-5950-0824

朝10時~夜10時・土日祝日も受付中

  • ご相談・ご依頼は安心の全国対応。国内最多の80拠点。
  • 法律相談実績40万人のアディーレだからできる,安心サポート!

メールでのお問い合わせ